ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


県庁の星 公式サイト

ストーリー: K県庁のキャリア公務員・野村聡(織田裕二)は、ある時、民間企業との人事交流研修のメンバーに選ばれるが、研修先は客もまばらなスーパー。しかも野村の教育係・二宮あき(柴咲コウ)は、年下のパート店員だった。
Yahoo!ムービー


2週続けて試写会in小樽。
当たったもんはもちろん見に行きますっ!

織田くんの映画は、わりと好きでこれまでも観てきてる方だと思う。
2回観てもいいかも!?なんていう作品もあったりするけど・・

県庁さんは今回で満腹かも~(ゴメン)
エリートな織田くんは・・なんか馴染めない(爆)

公開前、多少ネタバレ含みます。
見たくない人は見ないで下され。 続きへ。


一緒に映画を見に行った友人はスーパーじゃないけど、
ベテランパート店員。
使えない社員がいたり等々、似通った面もあるから、
きっといろんなダメだしがあるだろうなぁ~とか。

野村(織田)くんが、バリバリやってるのみて、
いまどき(っていう言い方もへん?)
ここまでやる県庁職員もいるのかぁ~?と。
もしかしたら、いるんだろうなぁ・・
都会とかには。
こっちは 赤字再建団体転落の危機を叫ばれてる北海道だから、
いまいちわかんないだけかな。

地方公務員より、国家公務員のほうがこのエリート意識は高そうだな。

スーパーに配属されてからの野村くんの慣れないっぷりと
二宮さん他店員のイラつきっぷりとかは、
なかなか楽しかったかも。

貴子が野村くんを振るとことか、あれはかわいそうだよなーって。
あなたはわたしを見てない、だなんてー。
出世して欲しいわけじゃない、だなんてーー。
(↑微妙にニュアンス違うかも)
大プロジェクト外された上にこれじゃぁねぇ・・
野村くんがよっぱげちゃうのもわかるかもねぇ・・(T△T)


そっから、野村くんと店員さんたちが一緒になって頑張りだすとことか、
すっごいスムーズねって感じ(笑)
まぁ店の改革は、そのくらいスムーズに行ってくれないと楽しくないかもしれない。うん。

最後、野村くんの案がやっぱり「前向きに検討」だったのは
ちょっとホッとしたかな。
あそこで、あの案までスムーズに通っちゃつまんないかもね。

最後の桜井(佐々木蔵之介)さんの表情はよかった。
安心した、というか。普通の人間でよかった、みたいな。

けど、エスプレッソ100円。
小さなことからコツコツと。ってことでしょうか。
小さすぎるような気もしますが。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

















管理者にだけ表示を許可する



●『県庁の星』2006年2月25日公開。織田裕二3年ぶりの映画は社会派コメディ。去年は番外編というよりスピンオフでとりあえずヒットした『踊る・・・』やらないのかな?今年は『北斗の拳』『日本沈没』と・・・大作続きの柴咲コウ。この2人がそろって東宝系な... 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ【2006/02/23 13:29】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DANCE DANCE DANCE, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。