ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナイロビの蜂
http://www.nairobi.jp/


ナイロビの蜂


タイトルから勝手に大人なラブの話かと思ってました。
おおまちがい(^^;)

アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、弁護士で救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは、妻が追っていた事件がイギリスの薬品メーカーによる現地の人々を使った人体実験であることを突き止める。
Yahoo!ムービー




思ってたより悲しい話。

2時間、あっというま・・というのは言いすぎかもですが
長いとは思いませんでした。

しばらく顔と名前と立場が一致しなくて
ストーリーについていけなかったり・・(^^;)
外人さんの顔はみな同じように見えるし。

ティナが家だと言い切ったあたりから
ラストははっぴーで終われるわけはないな、ということは
わかっていたものの、
これで誰かが救われたのかなぁと
ちょっと寂しくもなったり。


前評判、レビューなどはほとんど見ず、
ただ、レイチェルワイズがこの作品でオスカー、ってことだけ知ってたくらい。
「感動作」だったってことは、見終わってから
劇場にあるポップ(ポスター)で知りました(^^;;


ナイロビの、アフリカの広大な自然とかは
なんといったらいいか、
この重苦しいストーリーの中で
少し気分をあげてくれる素晴らしいという言葉ではなんだか薄っぺらいんだけど
すごく惹かれる映像でした。

ときどきカメラが、ジャスティンやティナ目線になるところは
感情移入を促すものなのかもしれないけど
あれはちょっと苦手(-_-;)
酔いそうになっちゃう。


フィクションであろうことはわかっているのですが
もしかすると現実にも似たようなことは
多々あったりするのでしょうか。

「黒人」というだけで差別されてしまうこともあるようですが
やはりアフリカ系とアメリカ系だと違うのかなぁ?
とか意味不明なこと考えてしまった瞬間が・・(^^;;





スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DANCE DANCE DANCE, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。